1. ホーム
  2. ≫YahooWiFiのポケットWiFiのずーっと得するデータプランSについてどこよりも詳しく解説します。

YahooWiFiのポケットWiFiのずーっと得するデータプランSについてどこよりも詳しく解説します。


YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiは月額2,480円の業界最安のポケットWiFiです。
ポケットWiFiのサイズもコンパクトで、通信速度も速いのですが、月間で利用できるデータ容量が7GBなんです。


7GBというと、毎日YouTubeの動画を40分程度見ると、大体月末には7GBになります。
映画だと、2時間半の映画8本見るかどうかです。
「そんなに使わないな〜」という方は、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiをオススメします!

■当サイトが調べた一番おトクな楽天モバイルの申し込み先はこちら

ずーっと得するデータプランSってどんなプラン?

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiのずーっと得するデータプランSは、月間7GBまで利用できる2,480円/月のプランで、端末代金は0円です。
最初の事務手数料3,000円がかかる以外は、3年間は、ずっと2,480円/月で利用できるんです。

4年目以降は月額料金が2,980円に上がってしまうので、一先ず3年間利用してみようと言う方には大変お得なポケットWiFiです。

ずーっと得するデータプランS
月額料金 3年間:2,480円
4年目以降:2,980円
端末代金 0円
事務手数料 3,000円
月間データ容量 7GB
速度制限  以下の場合は、通信速度が低速状態になる
・月間で7GB以上利用する
・3日連続で3GB以上利用する
3日の速度制限の制御時間 当日6時から翌日6時まで
データ追加 500MB毎に500円支払うとデータを追加できる
最低契約期間 3年
契約解除料 ・解除料は38,880円から毎月800円ずつ少なくなっていく
・3年1ヶ月目〜2ヶ月目が解除料金が0円になる
・以降は9,500円の解除料金となる

ずーっと得するデータプランSの3つの特長

特長1 必要な費用は事務手数料3,000円+月額2,480円のみ

fig_feat1_1

ずーっと得するデータプランは、docomo、au、ソフトバンクのスマホや、フレッツ光などのように複雑なオプションは一切ありません。
必要な費用は

  • 事務手数料3,000円
  • 月額2,480円

の2つだけ、通話機能などもないので、利用中にこれ以上料金が上がったりすることは絶対にありません。

特長2 広いエリアと高速データ通信

fig_feat2_2

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiはプラチナバンドという900MHz帯の周波数を利用することが出来ます。
モバイルポケットWiFiで利用できる周波数は他にも2.1GHz帯や1.7GHz帯のものがありますが、周波数は低いものほど障害物の中に回りこむ特性があり、900MHz帯の周波数は屋内でも電波をしっかりキャッチしてくれます。
せっかくポケットWiFiを購入しても、店内で使えないなんてことだと意味がないですよね。
YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiは屋内でもしっかり繋がります。

また下り最大速度も112.5Mbpsで、これよりも速いポケットWiFiもありますが、ネットや動画を見たりするには十分な通信速度です。

特長3 工事不要で、申し込みから最短翌日から利用可能!

merit_01

フレッツ光などの固定回線の場合、申し込み→工事日確定→工事→開通と、実際にネットを利用できるようになるまでに10日〜2週間程度かかります。
YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiは、15時までの申し込みで、最短翌日から利用開始できます。
もちろん送料無料です。

7GBプランでどのくらい使える?

7GBプランって実際どのくらいかと言うと、

  • 1日動画40分
  • 1日動画30分、地図アプリ3件、ニュース記事30件
  • 1日動画20分、ブログ30ページ、ニュース30記事

大体上記のようなイメージです。
この他スマートフォンやiPhoneのOSのバージョンアップをすると一気にデータ容量を消費してしまうことがありますが、動画の見過ぎで容量に達してしまうことが多いです。

逆にスマホも2GBか3GB分のデータ容量を契約している場合は、合計で10GB程度使えることになるので、よほど沢山動画を見る方でなければ、月間のデータ容量を心配しなくても大丈夫でしょう。

気を付けた方がいいのは、もう一つの制限の3日間での3GB制限です。
2016年6月21日現在発売されているポケットWiFiは、無制限プランと呼ばれるプランでも漏れなく3日間の制限が掛かってしまいます。
3連休でドラマや映画を連続で見ると低速状態になってしまいます。
その場合は、1日ポケットWiFiを利用しない期間を設ければ、元通りの通信速度に戻すことが出来ます。

他のポケットWiFiの7GBプランと比較!

他社から発売されているポケットWiFiと比較してみましょう。
特長的なのはやはり月額2,480円という低価格な料金でしょう。
2,000円台で持てるのに、月間データ容量はたっぷり7GBまで使えるので、とにかく安いポケットWiFiを探している方は、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiが一番オススメです。

月額
データ
容量
月額料金 事務
手数料
最低契約
期間
下り
最大速度
LTE・4Gの
対応周波数
YahooWiFi
(401HW)
7GB 2,480
円/月
3,000円 3年 112.5Mbps 900MHz
1.7GHz
2.1GHz
2.5GHz
ワイモバイル
Pocket WiFi
(504HW/
502HW)
7GB 3,696
円/月
3,000円 3年 261Mbps 900MHz
1.7GHz
2.1GHz
2.5GHz
UQ
ワイマックス

(Speed Wi-Fi
NEXT WX02)
7GB 3,696
円/月
3,000円 2年 220Mbps WiMAX2+
ソフトバンク
Pocket WiFi
(501HW)
7GB 3,696
円/月
3,000円 2年 187.5Mbps 900MHz
2.5GHz
docomo
Pocket WiFi

(Wi-Fi
STATION
N-01H)
5GB 5,000
円/月
3,000円 2年 337.5Mbps 800MHz
1.5GHz
1.7GHz
2GHz
au Pocket WiFi
(Speed Wi-Fi
NEXT W03
HWD34)
7GB 3,696
円/月
3,000円 2年 370Mbps 700MHz
850MHz
1.8GHz
2.1GHz

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)は対応している周波数が多く、インターネットが圏外になってしまうエリアが他社製品に比べて少ないという特長があります。
デメリットとしてはやや他社のポケットWiFiよりも通信速度が遅い点ですが、実際使ってみても体感的にはそれほど差がありません。

まとめ

ずーっと得するデータプランSってどんなプラン?

月額2,480円で7GBまで使えるポケットWiFiのプランです。
端末代金は0円です。

ずーっと得するデータプランSの3つの特長

  1. かかる費用は事務手数料3,000円と月額料金2,480円のみ
  2. 屋内でも高速データ通信でしっかり繋がる
  3. 最短で翌日から利用し始められる

インターネット申し込みの手続きも10分程度で完了します!

7GBプランでどのくらい使える?

2時間半の映画を8本程度です。
1ヶ月にそんなに動画を見ないという方は、7GBで十分でしょう。

他のポケットWiFiの7GBプランと比較!

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiは、他のポケットWiFiと比べて、使えるエリアが広く月額料金が安いという点が特長です。

業界最安の2,480円のポケットWiFi、月々のデータ容量が7GB以内に収まる方は断然オススメの商品です。
月に映画8本も見るかな〜と考えてみて、そんなに見ないという方は、ずーっと得するデータプランSで十分足りるはずです。

一番おトクなYahooWiFiの申し込みはこちら