1. ホーム
  2. ≫分からないことは電話で聞ける?YahooWiFiの問い合わせ先を分かりやすく整理してみました!

分からないことは電話で聞ける?YahooWiFiの問い合わせ先を分かりやすく整理してみました!


YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiを使いたいという友人から、は問い合わせ先がややこしいと聞いたので、解説していきたいと思います。
どこが分かりにくいかと思ったら、電話での問い合わせ先が「申し込み後」の窓口しかないんですね。

PASONAZ160306260I9A1855_TP_V
どうやら、申し込み後の料金確認や解約は電話で教えるけど、申し込み自体は自力でなんとかやって、ということのようです。

■当サイトが調べた一番おトクなYahooWiFiの申し込み先はこちら

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の2つの問い合わせ先

SEP_324615200159_TP_V (1)

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)には、以下2つの問い合わせ先があります。

電話での問い合わせ窓口

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の唯一の問い合わせ電話番号は、0120-736-020です。
受付時間は年中無休で9:00-20:00までやっています。

電話で問い合わせができるのは、「YahooWiFi(ヤフーワイファイ)契約後」に出てくる質問のみです。
色々ありますが、大きくは以下3つです。

  1. 契約内容の確認
  2. 紛失・盗難
  3. 解約

その他、エリア確認、故障修理、端末に関しても問い合わせできますが、いずれもYahooWiFi(ヤフーワイファイ)を契約をしないと受け付けられません。

その他の問い合わせ窓口

電話以外の問い合わせ先は、ヘルプページになります。

  1. 申し込み
  2. 料金
  3. 補償サービス

についてのヘルプページがありますが、このヘルプページほとんどの内容が

説明書を確認してください。

となっていて、あんまり見る意味がないです。
つまり、電話で問い合わせができる1.契約内容の確認、2.紛失・盗難、3.解約の3点以外は、そんなに詳しく情報がないんです。
スマホと違ってWiFiルーターは、商品や料金プランがシンプル、というのもありますが、そもそもが、結構不親切な内容になっています。

料金に関するヘルプ

YUKI_kodomookane15144623_TP_V

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の不親切なヘルプページを見なくてもいいように、ヘルプページで重要な箇所をピックアップしてまとめていきたいと思います。

請求の締め日

毎月の利用料金は、1日〜末日分が翌月もしくは翌々月に支払われます。
つまり、利用を始めるのが月の途中でも1ヶ月分取られるので、なるべく月初に利用開始できるように申し込んだ方が良いですね。

支払い方法

支払い方法は「クレジットカード」か「口座振替」です。
利用できるカード会社、金融機関はそれぞれ以下です。

■クレジットカード

1ee2c4a5358733ced8d69d64d958f8301

  • VISA
  • MasterCard
  • JCB
  • ダイナース
  • American Express

■口座振替

3252d50e76daa8920550b052def6c266_s

  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 楽天銀行

支払い日は、銀行口座の場合は締め日の翌月26日に統一ですが、クレジットカードの場合は各カード会社の支払日にまとめて引き落としがあります。

支払い方法の登録・変更

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)を申し込んでみて思ったのが、

「支払い方法の選択画面が出てこない」

ということでした。
YahooWiFi(ヤフーワイファイ)に申し込む際に、Yahoo IDでログインをするのですが、支払い方法はYahoo IDに紐付いて設定されます。

Yahoo IDを持っていない方は、Yahoo IDを登録した後に、以下から支払方法を登録します。
既にyahoo IDを持っている方も、下記から支払い方法を登録・変更がおこなえます。

ヤフーウォレットの登録・変更

料金プランは変更できない

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)は、以下の2つのプランがありますが、端末に紐付いて料金プランが決まっているため、申し込み後に料金プランを変更することは出来ません。

■401HW

401hw_pic

  • 月額料金→ 基本料 2,480円/月 + ヤフープレミアム会費 462円/月:
    合計2,942円/月
  • 月間データ容量:7GB

■504HW

504hw_pic

  • 月額料金→ 基本料 3,696円/月 + ヤフープレミアム会費 462円/月:
    合計4,158円/月
  • 月間データ容量:無制限

月間に利用できるデータ容量が7GBで月額料金が安いプランか、インターネット使い放題で月額料金がやや高いプランかです。
一度契約すると、最低3年は使い続けないと、解約違約金がかかってしまうので、プラン選びは慎重にしたいですね。

事務手数料は3,000円

月額料金以外に、契約時にかかる費用は3,000円のみです。
初月の利用料と一緒に引き落としがあります。

Yahoo WiFi補償サービスに関するヘルプ

b98ebe9a853df9fb6e96fa761eb968d7_s

オプションはWiFi補償サービス:月額300円のみ

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)は、スマホなどと違って、オプションサービスが一つだけで、迷う要素が少ないですね。
申し込み時にオプションに加入するかどうか選択する画面が出てきて、そこで補償サービスに加入するかを決めます。
補償サービスは、端末が壊れたり、なくなった時に、金額を補填してくれるサービスです。

  • 全損、水濡れ、盗難、紛失→ 10,000円
  • 上記以外の故障→ 5,000円

が、補助金としてYahooWiFi(ヤフーワイファイ)から支払われます。
YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のサポートセンターに問い合わせたところ、401HWや504HWの新規端末代金は41,400円と、意外にも超高額です。

ただし、サポートされる金額は紛失した場合でも10,000円とそれほど多くないので、これだったらヤフオクで同じ端末を購入した方が安くすみます。

補償サービスも3年加入すれば10,800円とそれなりな額になってくるので、あえて入る必要はないでしょう。

申し込みに関するヘルプ

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)を申し込む際に必要なものと、利用開始までの大まかな流れについて説明していきます。

申し込みに必要なもの

  • Yahoo ID
  • クレジットカード、または、銀行口座

Yahoo IDは、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の申し込み画面から、順に登録できるので、事前に必要なのはクレジットカードもしくは銀行カードのみです。
WiFiルーターは個人情報が入らないのと、電話がかけられないので、どちらかと言うと電化製品に近いんですね。
そのため免許証などの本人確認書類は不要です。

利用開始までの流れ

  1. 申し込み
  2. 端末の発送
  3. 利用開始

端末は401HWは当日15時までに、504HWは当日11時までに申し込めば、翌日中には自宅に届きます。

申し込みに当たっての注意点

  • 一人一回線のみ契約可能
  • 支払いの名義人と契約者の名義は一致している必要がある
  • 未成年の申し込みは不可

お父さんのクレジットカードを使って、お子さんやお母さんが契約者になって申し込むというのは出来ません。
お父さんのクレジットカードを利用する時は、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の申し込みページの契約者もお父さんにするようにしましょう。

まとめ

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の2つの問い合わせ先

  • 電話での問い合わせ → 契約後に利用可能
  • 電話以外の問い合わせ → 補償、料金、申し込みのヘルプページのみ

ヘルプページは説明書読んでねと書いてあるだけで、役に立ちません。

Yahoo WiFi補償サービスに関するヘルプ

月額300円で、盗難、紛失、全損、水濡れに対応する保険サービスです。
盗難、紛失、全損、水濡れ→10,000円、左記以外の故障→5,000円の補助が出ます。

料金に関するヘルプ

504HW

  • 月額料金→ 基本料 3,696円/月 + ヤフープレミアム会費 462円/月:
    合計4,158円/月

401HW

  • 月額料金→ 基本料 2,480円/月 + ヤフープレミアム会費 462円/月:
    合計2,942円/月

申し込み時にどちらかを選択する必要があります。
申し込み後は変更できないので、慎重に選びましょう。

申し込みに関するヘルプ

必要なものは、クレジットカードもしくは銀行口座番号だけです。
YahooIDを登録したら、ヤフーウォレットで支払い方法を設定しましょう。

インターネットで申し込みをするのがちょっと難しそうと思われる方も、申し込み自体はそれほど難しくないです。
契約後は、電話サポートがしっかりあるので、申し込みがクリアできれば、問い合わせ窓口が複雑で不便を感じることはそれほどないと思います。

一番おトクなYahooWiFiの申し込みはこちら