1. ホーム
  2. ≫YahooWiFiのポケットWiFiの401HWを実際に使ってみた感想は?2ヶ月利用してみた結果と選んだ理由

YahooWiFiのポケットWiFiの401HWを実際に使ってみた感想は?2ヶ月利用してみた結果と選んだ理由


YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の401HWを約2ヶ月利用してみた感想をレビューします!
結果的には、これで月額2,480円だったら全然安い!というのが正直なところです。
「月間のデータ容量が合計7GBまでが業界最安のポケットWiFi」ということで、動画やオンラインゲームなどを超ヘビーに利用するという方以外には、これ以上ないポケットWiFiだと思います。

recd-point_image1-1

■当サイトが調べた一番おトクなYahooWiFiの申し込み先はこちら

私がYahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiにした理由

元々フレッツ光を月額4,300円で利用していたのですが、友人がポケットWiFiを持っていて、パソコン作業したら、家の光回線とほとんど変わらない速度だったので、光回線を解約してポケットWiFi一本にしてみようと思ったんです。

価格.comで色々なポケットWiFiを比較して、ダントツで安いYahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiにしてみようということになりました。

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の401HWを約2ヶ月使ってみた感想

コスパの非常に高い機種でした。

何よりちょっとした移動中にもパソコン作業が出来ることや、スマホで動画を見る時にポケットWiFiのデータ容量を使えることが大変助かりました。

私は、スマホはデータ容量を5GBで契約しているので、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiのデータ容量7GBと合わせて12GBも使えるんです。
スマホのデータ容量を5GB→10GBにあげると3,000円/月追加になりますが、ポケットWiFiなら7GBで2,480円/月追加だけなので、圧倒的におトクなんです。

特にYahooWiFi(ヤフーワイファイ)の401HWは、他のポケットWiFiに比べて安いので、正直性能が劣るのかと思っていましたが、

  • ずっとパソコン作業していても、バッテリーは1日十分持つ
  • かなりコンパクトで軽い
  • 外だと時々通信が途切れるが、自宅では快適に繋がる

とポケットWiFiの性能的には申し分なかったです。

UQ WiMAX、ワイモバイル、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiで迷った結果

   

友人の使っていたのはUQ WiMAX(ワイマックス)だったのですが、調べてみると、自宅近辺が圏外になっていて、エリア的にはYahooWiFi(ヤフーワイファイ)やワイモバイルのポケットWiFiの方が広く使えることが分かりました。
通信速度は確かにワイモバイルやUQ WiMAX(ワイマックス)の方が速いのですが、エリア的にはYahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiの方が広く、しかも月額料金が圧倒的に安い!

後は通信速度が遅いように思えましたが、ネットの口コミを見ると、4G LTE対応でストレス無く使えているとのことだったので、思い切って購入いてみました。
結果速度的には、スタバやマックなどの公共のWi-Fiより断然速くて、かなり良い買い物をしたと思います。

YahooWiFi
(401HW)
ワイモバイル
(502HW/504HW)
UQ WiMAX
(Speed Wi-Fi NEXT W02)
端末代金 0円 0円 0円
月額料金 2,480円/月 3,696円/月 3,696円/月
月間データ容量 7GB 7GB 7GB
直近3日の
速度制限
3GB 3GB 3GB
下り最大速度 112.5Mbps 502HW→187.5Mbps
504HW→261Mbps
220Mbp
フルセグ/
ワンセグ
× 502HW→
504HW→●
×
エリア [4G]900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz
[3G]1.7GHz
[4G]900MHz・1.7GHz・2.1GHz・2.5GHz WiMAX2+

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の401HWってどんな端末?

Pocket WiFi 401HW [ホワイト] 製品画像

月額料金

  • 三年間:2,480円/月
  • 四年目以降:2,980円/月

通信速度

  • 下り最大速度112.5Mbps

動画やネット検索などでスマホやパソコンを使う分には全く問題ない通信速度です。
他のユーザーが密集している朝の地下鉄や、昼間のオフィス街では、通信が輻輳して、遅くなる場合がありますが、自宅などではスイスイ使えます。

エリア

都心であればほぼどこでも繋がります。
登山やキャンプが趣味という方は、繋がらなくなってしまうことがあるかもしれません。
少なくとも自宅で利用できないと購入した意味がなくなってしまうので、以下でご自宅の住所を入れて、エリア内かどうか確認しておきましょう。

■401HWのエリアマップ

速度制限

401HWを使い過ぎると、通信速度が低速化されます。
「1ヶ月間のデータ容量」と「直近3日のデータ容量」がそれぞれカウントされていて、

  • 1ヶ月間→ 7GB
  • 直近3日→ 3GB

を超えると、通信速度が128kbpsに低速化されます。
低速化すると、画像付きのサイトや動画を見ることはかなり難しくなり、LINEやテキスト中心のサイトが使える程度の通信速度になります。

制限を解除するには、1ヶ月間で7GBの制限の場合、翌月の月初になるまで待つか、500MBを500円で購入する必要があります。
一方直近3日の制限は、速度制限がかかった日の翌日6時〜翌々日6時までポケットWiFiを利用せずにいると、翌々日の6時以降に、通信速度が復旧します。

端末本体

k0000771480-1

片手で持てて、ズボンのポケットや小さなカバンでもかさばることなく、楽々持ち運びが出来ます。
自宅に置いてもとてもコンパクトで場所を取りません。
デザインもシンプルな白で結構気に入っています。

  • カラー→ ホワイト
  • 幅x高さx厚さ→ 約90.9(W)×56(H)×13.0(D)mm
  • 重さ→  75g
  • 連続通信時間→ 最大約6時間
  • バッテリー容量→ 1,500mAh
  • 同時接続可能台数→ 10台
  • 無線LAN規格→ IEEE802.11b/g/n
  • 通信方式→LTE:下り最大112.5Mbps*4 / 上り最大37.5Mbps
    AXGP:下り最大110Mbps / 上り最大10Mbps
    3G:下り最大21Mbps / 上り最大5.8Mbps

まとめ

私がYahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiにした理由

外出先でもパソコン作業がしたくなって、ポケットWiFiでダントツで安いYahooWiFi(ヤフーワイファイ)にしてみることにしました。

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の401HWを約2ヶ月使ってみた感想

コスパがとんでもなくいいです。
気にしていた通信速度も全く問題なく、スタバやマックの公共のWi-Fiよりも断然速いです。

UQ WiMAX、ワイモバイル、YahooWiFi(ヤフーワイファイ)のポケットWiFiで迷った結果

UQ WiMAX(ワイマックス)やワイモバイルよりも安くて、UQ WiMAX(ワイマックス)よりもエリアが広いのがYahooWiFi(ヤフーワイファイ)です。

YahooWiFi(ヤフーワイファイ)の401HWってどんな端末?

とにかくコンパクトでかさばりません。
バッテリーも連続使用で6時間も持ちます。

401HWは月額2,480円で使える業界最安のポケットWiFiですが、今国内で出ているポケットWiFiの中では圧倒的にお買い得だと思います。
実際に使ってみて、必要十分な通信速度が出ていますし、料金重視の方で、自宅がエリア内の方であれば、買って損はないと思います。

一番おトクなYahooWiFiの申し込みはこちら